経営戦略・計画5

   
■分野・タイトル
経営戦略・計画 -- 利益の向上策について教えてください

■相談内容
建設業を営んでいるが景気が低迷する中、利益の伸びが見られない状況にある。利益を確保し業績を伸ばしていくにはどのようにすれば良いのか教えてください。

■回答

1.     経営方針の明確化と目標管理の徹底を図ること当社の完成工事高は年々変動が激しく不安定に推移している。その上完工高が85,000千円の場合も25,000千円の場合も当期利益がいずれも3,500千円前後にあるという不自然さがある。それは、経営方針や経営目標が不明確で営まれているためであり、経営方針の明確化と経営目標の徹底管理が強く求められる。

2.     営業力と積算力の強化営業力が弱いため、受注先(元請業者)への偏りが目立って大きく受注先拡大のために受注先の開拓努力が必至とされる。今後の業界の経営環境及び受注環境が厳しくなるので積算力を強化し、常に適正利益の確保が強く求められる。

3.     資金繰りに強い企業を目指すためには、良好な受注先の拡大と経営方針の明確化が必要である。つまり、必要利益の確保と工事代金の回収と支払債務の支払バランスを常に考えた資金繰りを実行努力することである。

4.     計数管理の徹底が必要当社は、明確な原価計算の実施とその管理が不十分なため損益が不明瞭になっているので計数管理の徹底が大切である。そのためには、
(1)工事利益目標を実行予算の形式で見積り高い採算性と必要利益を確保すること。
(2)企業目標を明確にもって個別原価計算の徹底を図ること。
を行う必要がある。

■回答者
安里
 
一般社団法人
沖縄県中小企業診断士協会
〒903-0801
沖縄県那覇市首里末吉町4-2-19
TEL:098-917-0011
FAX:098-917-0022
qrcode.png
http://www.oki-shindan.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<一般社団法人沖縄県中小企業診断士協会>> 〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4-2-19 TEL:098-917-0011 FAX:098-917-0022